web集客やホームページ制作で使用する用語について説明します。

web集客

web集客/webマーケティング

ホームページやブログ、SNSを使って集客や販促活動を行うこと。ホームページだけでなく、複数のメディアを使って複合的に行うことが主流である。

SEO対策

検索エンジンから集客するための方法。検索エンジン(googleやbingなど)がサイトの発見を容易にしたり、検索結果の上位に表示させる対策のこと。検索エンジンの変化に対応し続けるために絶え間ない対策が必要。

ホームページ利用者/閲覧者

ホームページを表示して見ている人のこと。web集客では利用者と購入者を明確に分けて考えている。利用者を如何にして購入者に変えることがポイントである。

コンバージョン

ホームページやページにおける目標の達成のこと。評価基準として使われる。ネットショップにて商品購入やカタログ郵送などがそれに当たる。アクセスログの解析を通じてコンバージョン率をみて、サイトリニューアル可否を判断することがある。

ホームページ制作

コンテンツ

ホームページにて表示している全てのもの。文章や画像はもちろん、動画や音声も含む。youtubeやSNS(facebook、instagramなど)の外部コンテンツも活用すると、利用者はさらに分かりやすいものとなる。

スマホ対応/レスポンシブル対応

異なるデバイス(PC、タブレット、スマホ)にて文字や画像が切れたりすることなく、適切に表示するための対応。最近はスマホを利用する人が増えて来ているので対応していなければ利用者が離れる原因となる。